» » 山と渓谷社 ワンダーフォーゲル10月号でエスビットの「固形燃料スタンダード」が紹介されています。

山と渓谷社 ワンダーフォーゲル10月号でエスビットの「固形燃料スタンダード」が紹介されています。

posted in: お知らせ | 0

固形燃料はスタンダード、5g×16、ミリタリー、ミリタリ−12タブレットの計4品番ります。(燃料の重量で区別すると4g5g14g3種類)それぞれ1タブレットが4g/5g/14g/14gになります。熱量は7000kcal/kgですので1gあたり7kcalになります。1タブレットあたりの熱量はそれぞれ28/35/98/98kcalです。4gのスタンダード以外はブリスターパック入りなので燃料を湿気や水から防ぐことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です