会社名  株式会社 飯塚カンパニー

所在地  〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-7-11安田ビル
     TEL:03-3862-3881 FAX:03-3862-5940

設立   昭和40年5月26日

代表者  代表取締役 飯塚勝彦

取引銀行 三菱東京UFJ銀行 日本橋支店

資本金  1,300万円

事業内容 アウトドア、登山、キャンプ用品、防災用品、スキー用品、雑貨等の輸出入


会社の歴史

昭和40年
㈱飯塚カンパニーを設立

昭和42年
アメリカREI社にアウトドア用品の輸出開始。
アメリカALLSOP社にスキーアクセサリーを輸出開始。
スイスHEIERING社の日本総代理店となり同社スキー靴の輸入・販売を開始。

昭和43年
オーストリアINTERBA社の日本総代理店となり同社スキー滑走面等のプラスチック素材を当時の日本楽器製造㈱に販売

昭和44年
当時の西独H.COSTENOBLEK.G.社の日本総代理店となり同社OSIXOスキーワックス等の輸入・販売を開始。
西独SALEWA社にアウトドア用品の輸出取引を開始する。

昭和45年
輸出貢献企業として通産大臣より表彰さる。

昭和46年
輸出貢献企業として通産大臣より表彰さる。(2回目)
イタリアTECNICAスキー靴の日本総代理店となり同社スキー靴等の輸入・販売を開始。
アメリカALLSOP社のスキー用品(スキー靴収納システム)の製造における技術援助契約を締結, 同品にライセンス製造および販売を開始。

昭和47年
アメリカHEXCEL社と日本総代理店契約を締結、同社スキーの輸入・販売を開始。

昭和49年
イタリアSILVYTORICOT社と日本総代理店契約を締結、同社のスキーセーターの輸入・販売を開始。
スウェーデンPRIMUS社と日本総代理店契約を締結、同社のキャンピングストーブ、ランタン等のアウトドア関連商品の輸入・販売を開始。

昭和50年
アメリカPRINCE社と日本総代理店契約を締結、同社テニスラケット(デカラケ)の輸入・販売を開始。

昭和53年
スウェーデンのホルメン社の日本総代理店となりアクドールバイキングアッキスの国内販売開始。

昭和54年
松下電器産業㈱と取引を開始。同社製品(ヘッドランプ)の輸出を開始。

昭和54年
イタリアDUBIN社と日本総代理店契約を締結、スポーツウエアーの輸入・販売を開始。
イタリアCAMP社と日本総代理店契約を締結、山スキー用締具等の登山用品の輸入・販売を開始。
西独WEINMANN社と日本総代理店契約を締結、同社のスキーブーツの輸入・販売を開始。

昭和55年
アメリカALLSOP社とスキー締具の国内製造販売のライセンスを取得国内製造販売開始。

昭和56年
当時の西独ESBIT社と日本総代理店契約を締結、同社の固形燃料等の国内販売開始。

昭和57年
アメリカKENYON社と日本総代理店契約を締結、同社のリペアーテープをはじめアウトドア商品の国内販売開始。

昭和59年
アメリカRENSER社と日本総代理店契約を締結、同社のランタンの国内販売開始。

昭和60年
アメリカFIRELIGHT社と日本総代理店契約を締結、同社のガラス製品の国内販売開始。
デンマークMEDIC社と日本総代理店契約を締結、同社のインセクトポイズンリムーバー(虫毒吸引器)の国内販売開始。
フランスASPIR社と日本総代理店契約を締結、同社のエクストラクター(虫毒吸引器)の国内販売開始。

昭和62年
アメリカ BUCKKNIVES社と日本代理店契約を締結、同社ナイフの国内販売開始。
アメリカ STREMLIGHT社と日本代理店契約を締結、同社ライト関連商品の国内販売開始。

昭和63年
アメリカ OSPREY PACKS社と日本代理店契約を締結、同社パック関連商品の国内販売開始。

平成1年
アメリカ CASCADEDESIGNS社と日本総代理店契約を締結、同社のアウトドア用マットレス製品等の国内販売開始。

平成2年
アメリカ VOLANTSKI社と日本代理店契約を締結、同社アルペンスキーの国内販売開始。

平成7年
アメリカSUNDOG社と日本代理店契約を締結、同社旅行用及びアウトドアパック関連商品の国内販売開始。

平成12年
ドイツMETZELER社と日本代理店契約を締結、同社マットレス商品の国内販売開始。

現在